お知らせ

新入生、保護者のみなさまへ

大学生協は、皆さんの生活を支える「我が家」です。
滋賀大学学長
位田 隆一

皆さん、滋賀大学へご入学おめでとうございます。みなさんにとって希望に満ちた4年間が始まります。大学では、一人ひとりがそれぞれの目標や夢に向かって、自分を磨き、友人たちと切磋琢磨して、一歩一歩山を登っていきます。正解のない問題にチャレンジするのです。と同時に、それは皆さんが大人としての独り立ち生活を始める場でもあります。その中で、大学生協は、あたかも皆さん一人ひとりの我が家であり、親代わりになります。教科書や参考書、文房具などの販売、様々な資格試験の講座受付などの支援や、けがや病気などのための学生総合共済・保険や旅行の切符の手配などのサービスも行っています。一人で生活するようになる不規則になりがちな食生活についても、生協食堂はバランスのとれた、安い価格で、食事を提供してくれます。タンパク質、カルシウム、塩分など栄養素も表示され、自分で健康管理ができます。私も利用しているので、皆さんと食堂などで会う機会も少なくありません。実は滋賀大学のゆるキャラ「かもんちゃん」グッズもあります。新入生の皆さんも、生協に加入して、豊かで実りの多い学生生活を送っていただくことを願っています。



大学生協は、みなさんの学びと生活をサポートします
滋賀大学大津地区生活協同組合
理事長 市川 智史
(環境総合研究センター教授)

 新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。みなさんは「大学生協」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。全国には223の(事業連合等含む)大学生協があります。京都・滋賀エリアでは、京都大学、同志社大学、立命館大学、龍谷大学、滋賀医科大学、そして滋賀県立大学など多くの大学で大学生協は運営され、学生・教職員の生活向上を目指し、学びと成長をサポートして魅力ある大学づくりに参画しています。
 大学生協は、学生の豊かなキャンパスライフを支援する「何でも屋さん」です。学生生活にかかわる様々な場面で生協は活躍しています。まず住まい探しのお手伝いとして、生協は学生の希望に沿う優良物件を紹介しています。また、新生活をはじめるにあたっては、家具や教科書、パソコンなどが必要になると思いますが、生協購買部では教科書の10%割引や、初めてパソコンを購入する学生の皆さんに適した多くのメリットを有している滋賀大学オリジナルパソコンの販売などを行っています。大学内での食事に関しては、生協食堂や購買部では安全・安心のランチやお弁当・パンなどを販売しています。通学時やクラブ活動などでケガをしたときや大きな病気になったときに備えて、生協は学生総合共済も案内しています。学生どうしのコミュニケーションをはかるコンパも生協で準備します。3回生にもなると、そろそろ就職活動のシーズンですが、生協では就活用スーツの割引販売をサポートしています。そして、学生生活の最後を飾る卒業式関係では、袴のレンタル、卒業アルバムの作成・販売などに生協は関わっています。
 生協は営利企業ではありません。学生・教職員からの出資によって生協は運営され、みなさんの積極的な学習研究活動、安全・安心で健康的な食生活、環境問題を意識した豊かな学生生活を応援します。ぜひ新入生のみなさんも生協に入って、一緒にキャンパスライフを豊かなものにしていきましょう。
お申し込みはこちら